アウトランダーPHEVの走行燃費 2020年から2021年3月

このブログは今月末で解約する予定ですのでこれが最後のブログ予定です。

去年は電池容量が70%くらいになったので急速充電はしないでガソリンで走行していました。
急速充電しても80%までで32kmくらいしか走行出来ませんし
20分で80%になると三菱自動車の充電器では100円で約32km走行できますが他の急速充電器では8円/1分するので20分では160円となり
160円で32kmくらいしか走行できない感じなので自宅充電してから往復150kmくらい走行してみると車の燃費表示AVGは約18.5km/Lと表示されています。毎回この燃費表示されるようになりました。一般国道を時速55-60kmでACC利用できる所は利用して走行。
カーブの多いところはACCは使わないでマニュアル変速利用して走行しています。
今年の2月に新電池になり同じ場所の往復を走行して試してみましたが帰宅してみるとやはり同じように約18.5km/Lと表示されました。
高速道路を走行していないので高速道路の燃費はわかりませんが今までの経験から12-13km/Lくらいと思います。

先月ガソリン満タンにして総走行可能距離は576kmと表示されました、当初の満タン記録より減っているように感じます。
200V普通充電器で電池容量約30%くらいから充電してみると3時間で97%くらいまで充電できるようです。
イオンなどでシネマを観覧している時は三菱充電カードでは無料なので非常に有効です。
給油ランプがゆっくり点滅しはじめてから次に早く点滅してくると燃料表示が消えたのですぐにガソリンスタンドで給油してみましたが
満タンで45Lなのですが40Lくらいしかはいりませんでした。あと5Lあることがわかりました。
冬場はスタッドレスタイヤで走行しています。4月に交換予定。



新型の発表がありましたが図体が大きくなっているようで燃費は改善されていないと思われます。残念なことです。
2022年秋ころには新車に乗り換えているかどうかわかりませんが個体電池が搭載されればいいなと思っています。
2023年まで乗らなければならないかなと思っています。

これで 終わります。 参考になれば幸いです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント